今年読んだ本と、一行レビュー

読書大好きです。

■「この世界の片隅に」上巻・中巻・下巻
ラジオで知って。戦争を知らない世代にとっては感慨深い。

■「勝つ投資 負けない投資」
片山晃氏は「握力」が大事と言いますが、その大切さを自分でも体感できた1年でした。

■「株を買うなら最低限知っておきたい ファンダメンタル投資の教科書」
ファンダは大体理解してますが、基礎固めということで。

■「逃げるは恥だが役に立つ」
昨年流行ってたので。まあまあ面白いですね。

■日本の億万投資家名鑑
自分の投資スタイルが決まっていない人は、参考になるのでは。

■賢明なる投資家
数年前に読んで売っちゃったのですが、再読。やっぱり自分はバリュー投資には向かない。

■ピーター・リンチの株で勝つ
こちらも数年前に買って、売っちゃったので再読。

■「人生が変わる お金と会社にしばられない生き方」
自分の欲していた内容では無かったですが、病んでる人はいいのでは。。

■ザ・ミッション 人生の目的の見つけ方
自分の中での2017年、ヒットランキング1位です。出会えて良かった。

■寝ながら稼ぐ121の方法
不労所得の事を考えたい人であれば、アイデア発散の為に使うのはよいですかね。

■図解モチベーション大百科
「ちょっとでも行動すれば、脳はやる気になる」ってのは参考になりました。

■投資本の著者に聞く!勝つための投資法
投資法に迷ったときは、自分の立ち位置再確認のために読んでもいいですかね

■こころの終末期医療
幸せに生きるとは何か?ということを考えられる本ですね。

■才能が見つからないまま大人になってしまった君へ
栄養ドリンク系の本ですね。やる気を出すために読む感じです。

■ゾーン -相場心理学入門-
自分ランキングトップ5には入れたい。「一貫性」の大切さは投資家として理解しておきたい。

■実践 生き残りのディーリング
良い本だとは思いますが、トレーダーじゃないので途中で挫折中。。

■ゼロ・トゥ・ワン 君はゼロから何を生み出せるか
起業家兼投資家のピーター・ティール氏の本です。革新的な会社とは何か、を理解するには良い本ですね。

■超AI時代の生存戦略 シンギュラリティに備える34のリスト
落合陽一氏の本です。人は何に惹かれるか、を的確に捉えているなと思いました。

■残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する
証拠に基づいた展開なので、本質に近い感じはしました。ただ因果関係の解明とまで言えるかはわかりませんかね。

■フロー体験 喜びの現象学
まだ届いてません。。ポジティンブ心理学という分野があるんですねぇ。。

■「儲け」のネタ大全
これも発想を広げる為の本ですかね。

■モンテッソーリ流 自分でできる子の育て方
子育ての為に。モンテッソーリ教育のお勉強のため。

■先物市場のテクニカル分析
一般的なテクニカル分析を勉強するには良いですね。

■進撃の巨人
言わずもがな。

■最強のファンダメンタル株式投資法
v-com2さんの本ですね。個人投資家さんの本は定期的に読みたいです。

■内向型人間のすごい力
内向型万歳!

■アナタはなぜチェックリストを使わないのか?
会社で必要だったので。チェックリストとマニュアルの違いって考えたこと無かったです。

■いますぐプライベートカンパニーを作りなさい!
サイドビジネスを考えている時のお勉強のために。

■仕手株でしっかり儲ける投資術
仕手株が何かよくわかっていなかったので、お勉強のため。

■RUNNING LEAN
スタートアップの為の本です。リーン開発の実践マニュアル。

■ジョブ理論
クリステンセン教授の本。従来のマーケティングが何故うまくいかないのか。的を射た理論だと思います。

ざっとこんな感じ。
その他、妻が買った子育て系の本を4〜5冊、半年だけ日経ヴェリタス購読、東洋経済などの雑誌をチラホラ、中古屋で買った本がいくばくか。

月平均、3冊ちょいですかね。もっと読みたい!
将来アーリーリタイアした後は、もっと本を読みまくって過ごすんや・・・。

おわり

ブログ村ランキングに参加中です!レッツポチポチ!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


スポンサーリンク
336
スポンサーリンク
336

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。