【分析】6200 インソース

出典:株探

かずにゃんです。

なんとなく、小型成長株投資が自分には合うかなー、というか好きかなー、と思う今日この頃です。

さて、11月末に購入して、好調な「インソース」について考察します。

購入経緯

出典:株探

新高値更新銘柄を眺めていて、業績が良さそうなので試し買いをしたのが11/16。

ページトップに貼ったチャートでは安値で買えたように見えますけど、購入時のチャートを見ると、高値圏で買っているように見えますね^^;

チャートなんて、縦軸をいじれば、いかようにも見えますからね。自分は理系だったので、大学時代に縦軸の取り方は口酸っぱくなる程注意されたものです。文系の人には分からないですかね。

「安値で買え」とか言いますけど、今が本当に安値かどうか分かったら苦労しない訳で・・・。その後に株価が伸びれば、安値で買ったようには見えますけども。

最初の購入単価は840円でした。このとき、大量に買っていればあっという間に2倍でしたねえ。。11/22には、90万株という出来高を伴って大きく伸びました。出来高・価格分析で言うところの、「機関投資家が入った」タイミングと言えますかね?

時価総額は100億を越えたあたり。このあたりからでないと、機関投資家が買えないとよく聞きますが、真偽の程はいかがなんでしょう。

さらに12月9日、1月6日と追加購入。ウィリアム・オニール氏の投資手法では「ナンピンはするな、最初に買った価格よりも上がったら買え」と言うので、実践してみた感じです。

「安くなったら買おう・・・」と言いながら安くならないのはあるあるですね。やっぱり人と違うことをしないとダメなのか。

加えて、日経平均が大きく下がった調整の日にも、下げ幅が少ない、あるいは下がってもすぐ戻すという力強さを感じていたこともあります。モメンタム投資をしている訳ではないですが、、

株価が上がる原理は(最近のどこかの「cisさん発言まとめ記事」にもありましたが)、「みんなが買いたいと思うから」であって、転じて「みんなが売りたいと思わないから」という視点も大事にしています。

自分の場合、サラリーマンをやっていて、家族を路頭に迷わす訳にもいかず、投資時間軸は中長期になってしまいます。長期の場合は、売りたい人が少ないという視点は大事かなと思います。

トレーディングは、試行回数を多くして期待値に近づけて行く。
長期投資は、企業が利益を再投資して成長していくという複利の力を使う。

この辺りが基本的な投資でお金が増える原理ですよね・・・自分は後者の立場で。

人生が2度あれば、本格的にトレーダーに挑戦してみたかったです・・・もう遅いか。

分析

定性分析

企業研修を取り扱う会社なのですけど、出す研修商品数の多さとか、デジタル技術を上手に使っているあたりが、他社との大きな差別化要素になっていそうだな、というのが第一印象でした。

あとは会社勤めならではの嗅覚というか第六感というか。なんとなく、会社が研修とか人材育成に力を入れている感じって、伝わってくるのです。外部講師を招いての講義が最近多いとかですね。

そういった意味で、企業研修の需要が高いというのは肌感覚で感じていました。

定量分析

ここ3年の売上成長率は、平均で20%。毎年2割上がれば、かなり良い方ですね。

純利益の成長率は3年平均29%。

売上の成長率以上に利益の成長が高いということは、固定費を増やさなくても業績が伸びる表れと言えそうです。さらに利益成長率が加速すると良いですね。

2年平均の営業利益率が16%、純利益率が10% 。まずまず高いほうですかね。
ROE28%、ROA15%というのもかなり高いです。

簡易フリーキャッシュフロー(営業CF-投資CF)もプラスなので、ちゃんとお金を稼いで、投資もして利益を増やせていると言えそうです。

大きな在庫を持つようなビジネスではないですし、キャッシュが途切れるようなことは無いと思います。現金はつよい。

チャート

かなり浅いですが、カップウィズハンドルと言えなくもないですかね・・・。11月1〜9日が取っ手の部分ですか?まあこれじゃ判断つかないですね。

でも、伸びる株って一回ガタっと下がって、投資家をふるい落としてから伸びますよね。経験則ですけど。。「インサイダーが売りたい人を一掃する」という出来高・価格分析(VPA分析)のストーリーが本当かどうかは分からないですが、ホントにそう思えてきます。

大きな出来高を伴って、株価も大きく上昇というのは良い傾向です。VPAの「努力と結果の法則」ってやつですね。

おわりに

第一四半期決算の発表は1月27日ですが、その前にどんどん株価が上がっちゃってますね。。世間の需要からすると、長期で持てばまだまだ伸びるかな・・・

他の銘柄との相対評価次第ですが、タイミング良ければまた買い増ししても良いかなと思える株です。

いや、全力で行くべきか。。
(こうやって書くと次の日、下がるんだよね、、)

ではまた。

おわり

ブログ村ランキングに参加中です!レッツポチポチ!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


スポンサーリンク
336
スポンサーリンク
336

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。