開けてビックリ、マサルの配当金が6万6000円だった

「マサル」という株。
株主優待で宝くじが貰える、特異な銘柄です。

1000株保有で、サマージャンボが10枚(3000円相当)。
3000株保有で、さらに年末ジャンボ10枚(3000円相当)がもらえます。

平均取得額450円で保有しているので、450円×3000株で、投資額は135万円。

宝くじは1枚買うと-150円くらい損するという期待値なので、自分でお金を出して買いたくはありません。

自分で買うと、年間宝くじ額は6000円になります(夏冬10枚ずつ買った場合)。
確率論的にはまず外れるので、5400円の損失ですか。

配当

マサル購入時、1株あたりの配当金は10円だったと思います。

10円×3000株なので、配当金は3万円かと思っていました。
投資額135万で3万円なら、利回り2.2%ちょいですね。フツー。

ところがボケっとしている間に、利益が良かったようで、いつの間にか22円に増配していました(普通配当20円 + 記念配当2円)。投資家なら、ちゃんと見ておきましょう。。

135万円の投資で6万6000円の配当金。利回り4.8%。
うーん、悪くはないですね。。しかもNISA口座なので、非課税です。棚からぼた餅でした。

配当投資をしている人は、こういう所を上手く狙っていくのですかね。増配、増配を繰り返せば、投下資本に対する配当利回りは上がります。証券会社のページには表れませんけども。。計算好きの自分としては、ちょっと気になる手法です。

残念ながら来年は記念配2円が剥落するのと、純利益予想も-43%ということで、おそらく1株あたりの配当金は10円に戻るでしょう。配当性向が20%あたりみたいですので。ま、それでもタダで3万円貰えればいいかな。。

ま、元々は「一攫千金の夢を年2回、タダで見る」為に買った銘柄です。含み益も出ていますが、上がろうが下がろうが気にしない。等価交換しかできない「現金」として銀行口座に入っているよりは、「資産を生む資産」に変える。これが投資の本質というか、面白い所ですよね。

おわり

ブログ村ランキングに参加中です!レッツポチポチ!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


スポンサーリンク
336
スポンサーリンク
336

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。