ヘルスケアの話

かずにゃんです。

昨日から腰痛がひどいです。腰痛というか背中痛?

その数日前から右足の魚の目が少し痛くて、無意識の内に歩くバランスがおかしくなっていたようです。。

魚の目治療シールみたいなモノを貼ったら魚の目が痛くなくなり、元通り歩けて、腰痛も激減しました。身体のバランスって大事なんですね。

ヘルスケア

ということでみんなの願い、それは健康でいること。

最近、どの業界もヘルスケアに続々と参入しています。

我が社(製造業)も右へならえで、ヘルスケアの研究をしていますが。。上手く行っているのでしょうかね。

元々はウェアラブルと相性が良いので、今後市場が伸びるだろうとの予測から参入していると思います。こういう「業界全体の流れに乗る」場合、ユーザーニーズは割と置いてけぼりで、会社自体は何をしたら良いか分からないケースが多いです。

市場が伸びるから、という理由は、お客様には関係無い情報ですからね。

ヘルスケア系のウェアラブルで多いのは「身体データを計測して表示する」なのですが、別に身体データを見る事が目的じゃなくて、健康になることが目的なんです。もう一歩先に行ってほしいですね。

「データ的に、あなたは太っています。解消しましょう」で終わりじゃなくて、その先ですよね。

何でも良いと思うんです。Amazonの「おすすめ」にトクホのお茶が表示されるでも、近くのジムの無料体験が届くでも、美味しく痩せられるレシピが届くでも、肥満に効くツボを教えてくれるでも。。

あなたにとっての「良いこと」や「不健康部分の治し方」何かを、テーラーメイドしてくれるサービスが欲しいですね。今は自分で検索するしかないですからね。あれ面倒くさいですよね。

病気は予防が第一なので、天気予報ならぬ自分の病気予報。。いつかはマイクロロボットが血管中をかけめぐり、そんな事を教えてくれるかもしれません。

おわり

ブログ村ランキングに参加中です!レッツポチポチ!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


スポンサーリンク
336
スポンサーリンク
336

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。