【分析】ヤマハ株式会社

研究員-指差し

ヤマハ株式会社を分析したよ。
株優研の本拠地、浜松市にある企業だよ。

【分析日】2016年4月28日
【分析時日経平均】16666円

1. 基本データ

【会社名】ヤマハ株式会社
【証券コード】7951
【業種】製造業(その他製品)
【上場】1949年

sho-std

有名な老舗楽器メーカーだね!
バイクを作っているヤマハ発動機は違う会社だよ!

1-1 株価と時価総額

【株価】3200円
【時価総額】6312億円
【PER】18.9倍 (2016年純利益:326億円)

1-2 株主還元

【配当金】44円 (利回り 1.4%)
【株主優待】1500円相当のカレー (利回り0.47%)
【配当+優待利回り】1.87%

初心者-キラキラ

ヤマハといえばピアn・・・カレー?

2. 事業性評価

ken-std

事業性はどうかな?

2-1 事業内容

ピアノや管楽器など楽器総合。
電子ピアノ世界首位。音響機器を拡大中。M&Aに積極的。

-Yahoo!ファイナンス

需要と供給

ken-std

日本では音楽鑑賞の需要自体が減っているみたいだね。趣味のモノだから、他に楽しい趣味があると、そっちに流れちゃうね。

sho-std

楽器を弾きたい人も減っちゃうのかなぁ!?
でも世界が相手だから大丈夫じゃない!?

収益構造

ken-std

楽器は手作りの部分が多いし、人件費がかかりそうだね。電子楽器も金型等の投資額がかかるし、収益性はそんなに高くはないかな。あとで数字を見てみよう。

買収

sho-std

最近は買収が多いみたい?
成熟企業は買収が多いんだよね!

ken-std

買収の効果は相手とのシナジー次第だね。
音関連の企業を買収しているから、化学反応に期待だね。

2-2 ブランド価値・差別化要素

ken-std

どうしてもヤマハ製品を買わないと!って言うブランドではないね。有名企業だけど、投資目線では強力なブランドとは言えないよ。

sho-std

楽器とか音のノウハウは一朝一夕では作れないから、その辺りは強みじゃない!?

3. 財務分析

研究員-指差し

次は財務分析だよ。
主に決算短信から計算したよ。

3-1 収益性

利益率

7951-EARN

10年平均:
【営業利益率】4.7%
【ROE】2.9%
【ROA】1.7%

ken-std

だいぶ物足りないね。リーマンショックの影響が大きくて、平均値を下げちゃっているね。直近では営業利益率9%、ROE10%くらいと、まあまあかな。

キャッシュフロー

7951-CF2

研究員-指差し

営業CFが伸びているのは良いことだね。本業でしっかりキャッシュを稼げているね。2016年の投資CFがプラスなのは、固定資産を売却したことによる収入があったみたいだよ。

在庫回転日数

【10年平均 在庫回転日数】72.9日

ken-std

製造業は平均40日が目安と言われているよ。72.9日は長いね。製品を在庫で持て余している時間が長いので、効率はよくないかな?

sho-std

じゃんじゃん作って、じゃんじゃん売れる企業が良いんだね!

EVAスプレッド

7951-EVA

10年平均:
【ROIC】4%
【WACC】6.4%
【EVAスプレッド】-2.4%

ken-std

ROICは投下資本利益率、WACCは調達コスト、EVAスプレッドはその差だよ。

初心者-キラキラ

意味がわからないよ。

ken-std

6.4%で返済しなきゃいけないお金を借りて、4%で運用したということだね。その差(スプレッド)、2.4%だけ損をしたということだね。

sho-std

投資だけじゃなくて、調達コストも考えた値かぁ。ここ10年はプラマイでマイナスだったんだね。

3-2 安定性

現金

初心者-キラキラ

2016年現在、現金同等物は850億円持っているみたいだね。備えあれば憂い無しだよ。

負債

10年平均:
【自己資本比率】61.5%
【流動比率】258%
【当座比率】162%
【債務償還年数】対営業利益:1年

ken-std

自己資本比率は合格点だね。流動比率、当座比率も優秀だね。短期・長期の支払い能力は問題ないよ。負債は営業利益1年分で返せる程度だよ。

固定資産

【固定比率】82%
【固定長期適合率】64%

ken-std

両方とも100%以下で、OKだよ。
固定資産は、自己資本の範囲で賄えているよ。

3-3 成長性

【EPS(1株利益)推移】

7951-EARN2

ken-std

リーマンショックでがっつり落ちているね。まあ2008〜2009の不況の影響はどの企業もほぼ一緒だよ。ようやく不況前の水準に戻った、というところだね。

【内部留保と株価上昇】

ken-std

2007〜2016までの、1株あたりの内部留保の合計額は366円だよ。

初心者-キラキラ

溜め込んだってこと?

ken-std

内部留保は貯金じゃなくて、翌年再投資に回せるものだよ。「バフェットの銘柄選択術」では、1ドル留保したら、1ドル以上株価を上げられる企業が良い企業と書かれているね。

sho-std

10年かけて366円分、投資できるお金を稼いだんだね。それに対して株価は・・・ちょうど360円分くらい上がったかな?

7951-chart

ヤマハ(株)【7951】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス

ken-std

ここまでは可も無く不可も無くだね。不景気から立ち直った今後の経営に注目だよ。留保額以上に利益を上げられる、効率の良い経営をしてほしいね。

その他 投資指標の評価

信用倍率

【買残/売残】8万9900株 / 46万3500株 (信用倍:0.19倍)

ken-std

売り残が多いね。信用売りは6ヶ月以内に買い戻さないといけないから、しばらくは買い圧力が高そうだよ。

配当

7951-dividend

ken-std

配当金の伸びは安定的とは言えないね。配当重視の投資スタイルの人には合わないかな?

企業価値評価

コストアプローチ

【10年平均PBR】1.2倍
【直近PBR】2.1倍

ken-std

普通、PBR1倍が標準と言われるね。
10年平均だと1倍近いけど、現状は2.1倍で割高かな。

マーケットアプローチ

【PER】10年平均:22.3倍、直近19.3倍
【EV/EBIDAT倍率】10年平均:8.4倍、直近10.9倍
ken-std

EV/EBIDATは「事業価値が、年間キャッシュフローの何倍あるか?」という指標だよ。これは色々な企業と比較しないとダメだね。ちなみにコストアプローチは、株優研では取り扱わないよ。

まとめ

ken-std

財務体質は優秀だよ。成長性や投資効率は疑問符が残るね。中期経営計画で、今後は営業利益率を上げたいと表明していたので、今後に期待だよ。

sho-std

半分くらい、分からない指標があったよ!

研究員-指差し

まだ分析スタイルを試行錯誤中だよ。ゴメンね。株の授業で説明するよ。

おわり

ブログ村ランキングに参加中です!レッツポチポチ!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


スポンサーリンク
336
スポンサーリンク
336

コメント

  1. 匿名 より:

    本記事記載のwacc, roicはどう算出していますか?

    • かずにゃん より:

      コメントありがとうございます。
      下記、苦労の割に投資成績と直結しないのと、不確定要素が多いので、今はこの分析はしていませんが、、
      計算式は、基本的に「N’s spirit」さん、「やさしい株のはじめ方」さんのWEBと、「道具としてのファイナンス」という本を元にしています。

      各年の値について、負債や時価は、株価チャートや過去の有価証券報告書を調べて入れています。
      リスクフリーレートも同様に過去の10年国債利回りを調べました。βはロイターのWEBで入手したかと・・・(今は有償みたいですね)
      リスクプレミアムは一律5%です。いじるとかなり結果が変わるので、”不確定”と感じるのはこの辺りなのと、
      加えてW.バフェット氏も「リスクプレミアムを考慮するなんて無意味」と発言しているのを書籍で読んだので、この手法からは脱却しました。

      一部ですが、分析時のシートです。↓
      7951分析シート

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。