神の領域。静岡浜松のハンバーグレストラン「さわやか」

かずにゃんです。

今日で正月休みは終わりです。ずーん。。

お昼には、今年1年の景気づけに、ハンバーグを食べに行きました。
最近は全国区で有名になった、炭火焼ハンバーグレストラン「さわやか」です。

どんなお店?

静岡県浜松市を中心に、静岡県内で展開しているハンバーグ屋さんです。静岡県民で知らない人はいないんじゃないでしょうか。僕は大学院まで千葉に居て、就職で静岡に来たのですが、今まで食べた事が無いくらい美味しいです。個人的には「つばめグリル」よりも美味しい。

なぜ有名になったか?

そもそもは、地元では美味しいと評判の、普通のハンバーグレストランだったようです。奥さんは子供の頃から静岡に住んでいましたが、特に有名という訳でもなかったそうです。

発端は、とんねるずのみなさんのおかげでしたの1コーナー、「食わず嫌い王決定戦」で長澤まさみさんがオススメしたことだとか。長澤さんは静岡県磐田市の出身で、子供の頃から食べていたんですかね。ちなみに長澤さんはジュビロの初代監督の長女なんですね、知らなかった。。

僕は今でこそ静岡県民になりましたが、サッカーにはあんまり興味が無いです。断然、野球派ですね。千葉出身のクセに、ロッテよりも広島カープが好きなんですけども。

閑話休題、ということで「さわやか」は全国区になり、今でも遠い所から食べにくる人が後を絶たないようです。実際、いつも混んでいます。今日も10:45に行きましたが、30分後には人が外で待っていました。

上場して優待があったら、株を買うのになぁ。。でもあまり店舗を増やして拡大したいような感じは受けないですね。

げんこつハンバーグ・オニオンソース一択

何がいちばん美味しいって、「げんこつハンバーグ」+「オニオンソース」。これに尽きます。さわやかに来たらコレだけ食べればいいです。ホント。

「げんこつハンバーグ」は250g。女性でもペロリと平らげちゃいます。
一回り小さい「おにぎりハンバーグ」もありますけど、げんこつ、いっときましょう。

食べ方

ジュー。

丸ハンバーグ

鉄板の上で、丸いまま登場します。あわててはいけない。

ガード

店員さんがハンバーグをカットして中を焼いてくれるので、下に敷いてある広告で油のハネをガードします。結構飛びます。

2つ切り

最後にオニオンソースをかけてくれます。じゅわわー。油のハネがおさまったら、後はむさぼり食うだけです。「美味い」という言葉しか出てきません。

中身は赤い

中身の肉ですが、ほとんど生の部分もあります。生肉が苦手な人にはオススメできませんが、病み付きになります。友人は月イチで通っているようです。。

さっき食べたばかりなのに、ブログを書いていたらまた食べたくなってきました。ガッデム。

ハンバーグとライスのセットで、ランチなら1000円くらい、ディナーなら1500円くらいですね。価格の安さも魅力です。

今日たべたもの

つい、頼んでしまいました。フライドポテト。

ポテト

食後のアイスコーヒー。Aセットについてきました。銅製?のカップで出してくれます。下手な喫茶店よりもオシャレ。奥に見えるのは紅茶のポットです。

アイスコーヒー

9ヶ月の娘はまだ食べられないので、終始不機嫌でした。ここの店舗は子供用の椅子が無くてクッションだけだったので、落ちないように柵代わりに使いました(汗

musume

焼肉屋と同様、最後にはミント味の飴ちゃんをくれます。クセになる味。

さわやかの飴ちゃん

まとめ

ハンバーグ界で一番美味いです。
浜松市は「うなぎ」や「餃子」や組織票で「ゆるキャラグランプリ2015」を制覇した「出世大名家康くん」を推すよりも、さわやかのハンバーグで町おこしをすべきですね。県が助成金を出して運営してほしいレベル。

あー、夕飯もさわやかに行きたい。。

おわり

ブログ村ランキングに参加中です!レッツポチポチ!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へにほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


スポンサーリンク
336
スポンサーリンク
336

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。